​お客様の声

g1720.png

A・T様

g3909.png
image3333.png
image2544.png
image2543.png
IMG_3695.jpg

―YashioGYMに通い始めるきっかけを教えてください。

コロナ過で在宅ワークになって、最初は出勤もないし外に出ないで楽だと思ったのですが、

通勤しないので家の中でしか動くことなくなってしまって。

でも、食事は今まで通り食べていたのでどんどん体重が増えて激太りしてしまいました。

そうしたら、洋服も全部入らなくなり、友達にも会いたくなくなってしまった。
もともとはアクティブで海とかバーベキューとかアウトドアが大好きだったのに

どこにも行きたくなくなって半鬱みたいな感じになってしまいました。
その時に夫がYashioGYMを紹介してくれました。
以前、都内でミラーボールがある暗闇ボクシングをやったことがありましたが、

電車に乗って通うというのが続かなかった。でもボクシングが楽しいという記憶はあったので。試しにキックボクシングを始めてみたらメチャクチャはまりました。

家から自転車で10分くらいの距離なのでアップを兼ねて自転車でほぼ毎日通っています。
キックボクシングと聞くと女の人からするとちょっと・・・、

みたいな感じになるかもしれないけれど、

実際入ってみたらキックボクシング以外にも色々なメニューがあるわけじゃないですか。

それをみんなに知ってほしいです。

IMG_3671_edited.jpg

―トレーニングを始めようと思ったきっかけを教えてください。

筋トレを始める前はトレーニングをしたらムキムキになってしまうんじゃないか?

というイメージがすごく強かったので今まで筋トレはやったことがなくて、

ランニングマシン等の有酸素マシンだけでした。
また、ウェイトマシンは使い方がわからないし、

使い方を聞いたとしてもこのマシンをどのくらいの重量で何回行なえば

効かせたい部位に効くのかがわかりませんでした。
そんな中、乗松さんのボディメイククラスに参加したところ、

一つ一つの動作に的確な助言がもらえて確実にそこに効くという方法を教えてもらえました。

そして、クラス終了後もちゃんと効いているのが実感できました。

IMG_3613.jpg

―お1人でトレーニングされるのとトレーナがついてトレーニングをするのでは違いますか?

自分一人でやるとなかなか追い込めないんです、甘えてしまうというか、

今日はこれでいいやみたいな感じで限界突破ができないんですが、

トレーナさんについてもらったときは自分の理想の身体を伝えると

それに向けて効率的なトレーニングの種類や負荷を考えてくれて、

自分の目標にあった的確なアプローチができます。
正しいフォームで今の自分に合った負荷でトレーニングができるので

無理なく確実に体に変化が出てくるのがわかりました。
辛いけど負傷するほどの辛さではなく、ギリギリの負荷で行えるから、

最初は上がらなかった重さが、次の回では上がるようになり、

回を重ねるごとに変わっていくのが実感できました。
また、トレーニングのことだけではなくサプリのことにもついても教えてもらいました。
摂るタイミングや体調に合わせたおすすめの種類など知識も豊富で、

実際に言われたとおりに飲んでみたらトレーニング翌日の体調がものすごく良くなりました。

IMG_3599.jpg

―トレーニングを始める前と後で変化はありましたか?

YashioGYMに通い始めてからは1年半ほどになりますが、

最初の1年間はランニングマシンでの有酸素運動とキックボクシングだけをやっていたんですが、

ボディメイククラスに参加したのをきっかけに筋トレも行うようになったら

同じ体重でも体の感じが全然違うのを実感しました。

体のラインも変わり、体幹がついたのか立っている時もすごく楽になりました。

疲れにくくなり身体がいつも軽い感じがします。
また、むくみ体質だったのがむくみにくい体質になりました。
デニムのサイズも3サイズ落ちました!

これ何のズボンだったっけ?というくらい昔のズボンがぶかぶかになって、

入会した当初は71 kg の体脂肪30%だったのが、今は58 kg の体脂肪20%、

目標は53 kg の体脂肪18% そこまで頑張りたい!
身長も168 CMだったのが、 最近身長が伸びて170センチぐらいになったんですよ。
トレーニングを始めてから姿勢が良くなったからか、身長も伸びたんですよね。
身体に変化が出始めて自分の成長を感じると、

コロナ過で家にいた時のネガティブな感情がポジティブで前向きな感情に変わってきました。
最初は理想の体型を目指してただ痩せたいだけで始めたんですが、

今はそれだけではなくてメンタル面も前向きハッピー野郎になった、だから続けてます。

以前のネガティブだった自分に戻りたくはないですね。

お問い合わせ